ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< むらの高等支援学校 | main | クローズアップ現代プラス >>
木工作品

実習

むらの高等支援学校の学園祭で木工の実習をさせてもらった。

木工ワーク

プロダクトデザインというネーミングでがんばっている。

下に映っている汚い靴は私の靴だ〜。しかも片方ひっくり返ってるし!

先ず木の板を作業台に固定する。

次に型板で寸法取りをして、のこぎりで真っ直ぐに切る

仕上げに紙やすりで角を丸くして、辺も滑らかにして出来上がり。

この作業がめちゃくちゃ楽しかった。

普段のこぎりなど手にしないし、木材に親しむこともない。

計る、切る、磨く。

一連のこの作業がとても精神安定につながっていた。

つまり、「夢中になる」ことができるのだ。

人間のこころを安定させるのに、薬もカウンセリングもいらない。

木を切って磨くだけでいいのだ。

なんでこんなに楽しいんだろう・・・。

それには秘密がある。

その秘密は1月8日の講演会で語り尽くす予定。

行こうかどうか迷っている方は、決断の時!

きっと人生の役に立ちますよ。

これが私の仕上げた作品。

たかが木切れなんだけど、ここに大きな力が眠っていた。

 

*講演会&ライブのチケット発送が遅れていてすいません。もうちょっと待っていてくださいね。

 

12月6日

ふるかわひであき

忙しい中、来てくださってありがとうございました!成長した姿を見てもらえて嬉しかったです!1月の講演会、楽しみにしてますね!
石黒家 | 2017/12/06 23:14
COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2396
TRACKBACK