ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 鳩達の挽歌2 | main | 正月準備の大須観音 >>
鳩達の挽歌3

続き

あまりにも長い名前に鳩麦玄米月見草はイライラした。

鳩麦玄米月見草:「てめぇの名前は長すぎるんだよ!」

私:「そう言われましても親が付けた名前でござんすから、あっしにはどうしようもねぇんでござんすよ」

鳩麦玄米月見草:「そりゃ事情はわかるけどよ。だいたいそんなに長い自分の名前を自分で覚えられるのかよ。もう一度言ってみろよ」

私:「へい、あっしの姓はキューブラ・コリント・ペペロンチーノ・マカロニータ・マルゲリータ・ゲリシテモータ・サンタクロース・ヒレカツロース・ヤキニクノ・テンダーン」

鳩麦玄米月見草:「なんかさっきと違うんじゃねぇか?」

私:「気のせいでしょ。ところでそちらさんのお名前は?」

鳩麦玄米月見草:「おっと、失礼さんにござんす。あっしの名前は鳩麦玄米月見草と申しやす」

私:「そちらさんの名前もたいがい長ごうござんすね。きっと妹さんもいらっしゃるのでしょうね」

鳩麦玄米月見草:「な、なんでわかるんでぃ」

私:「はいな。妹さんのお名前もわかりますよ。どくだみハブ茶プーアールさんでしょ?」

鳩麦玄米月見草:「す、すごい!あんたは霊能者に違いない!これからはあなたを師匠と呼ばさせていただきやす」

ボス:「ばかやろー!そんなもん誰だってわかるよ!さっさと戻ってこい。てめぇじゃ話にならねぇ。俺が直接話をつけてやるぜ!」

 

私の心の声:「ヤバイ!とうとう鳩ボスのお出ましだ・・・(;一_一)」

 

12月22日

ふるかわひであき

 

爽健美茶〜♪
Jちゃんママ | 2017/12/22 15:03
COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2413
TRACKBACK