ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 歌声喫茶 2 | main | 歌声喫茶4 >>
歌声喫茶3

ボーカロイド

歌の好きな人は多い。

で、その人達が歌を歌うのに一番お手軽なのはカラオケだろう。

日本で生まれたカラオケは今や世界中を圧巻している。

外国に行っても「KARAOKE」といえば通じるらしい。

若者達のカラオケ人気は根強い。

最近はさらにボーカロイドというのもある。

通称「ボカロ」。

ボーカロイドというのは楽器メーカーのヤマハが開発した音声合成技術。

メロディーと歌詞を入力してキャラクターに歌わせる音楽ソフトのことをいう。

代表的なキャラクターは初音ミク。

もちろん初音ミクという実在の人物はいない。

バーチャルな架空の歌手。

このミクちゃんに歌わせる歌を作って配信する。

それを若者がニコニコ動画などで検索し、気にった曲があればカラオケで歌い、その動画をまた配信する。

と、いくら文章で書いてもいまいちわからない。

なので、ボカロのことをわかりやすく映像にまとめているこの番組を観てみましょう。

みなさん、お忙しいのは100も承知ですが、ここは10分ほどお時間を拝借して、雑学としてボカロの知識を自分に取りこんでみてくださいね。

いかがでした?

少しはボカロと若者が夢中になる理由がわかりましたか?

 

5月22日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2564
TRACKBACK