ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 修学旅行6 | main | 修学旅行 8 >>
修学旅行7

体験

A子:「家に着いたらおじさんがすぐに海に連れて行ってくれるて言わはってん。ほんでうちらどうやって海まで行ったと思う?」

A子:「おじさんがトラックの荷台に乗せてくれはってん。うちらトラックの荷台に乗るの初めてやってな、海まではほんまに近いんやけど、でこぼこ道でな、揺れるたんびにみんなキャーキャーいうて、遊園地の乗り物なんかよりよっぽど楽しかったわ。風が顔に当たってほんまに気持ちいいねん。ほんでな、海のにおいがすんねんで」

A子:「海に着いたらおじさんが、ここで見てるから好きなように遊びなさい、貝殻がいっぱいあるから拾ったらええよて言わはってん。ほんならB子が、その貝殻は無料ですか?て聞いたら、おじさんがお腹抱えて笑わはってん」

A子:「ほんまに綺麗な海でな、うちらみんな感動してん。真っ青やねんで!」

A子:「ほんまに綺麗な貝殻やらヒトデやら石があってな、ポケットに入らへんくらい拾ってん。あぁ、うちの近所にこんな綺麗な海があったらなぁてみんなで言うててん」

 

6月7日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2580
TRACKBACK