ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 修学旅行 8 | main | 修学旅行 10 >>
修学旅行 9

がま

A子:「次の日はがまに連れて行ってくれはったよ。がま言うのはな・・・」

がまとは・・・がま(自然洞窟)は、沖縄戦で多数の住民が避難したり、日本軍の陣地や野戦病院として利用されたりしました。

戦後70年を過ぎた今でも、調査や遺骨収集の進んでいないがまがまだたくさんあります。

 

A子:「戦争の時にな、このがまのなかでぎょうさんの人が自殺したり、火炎放射で殺されたりしたんやて。ほんで赤ちゃんが泣き声出さないようにお母さんが濡れたタオルを赤ちゃんの顔に乗せて殺したりしゃはったんやて」

 

 

A子:「語り部の人が説明してくれはるねん。がま以外にも爆弾で壊れたままのコンクリートの壁とかあってな、うち、ほんまに戦争は恐ろしいなぁておもたわ。ほんで沖縄の人はほんまに辛い目に遭わはったてわかったわ」

 

A子:「昨日行ったさとうきび畑でもたくさんの人が撃ち殺されて、死体の山やったんやて・・・」

 

昔、海の向こうから戦がやってきた・・・

 

本当の平和教育ってなんだろう・・・

 

6月9日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2582
TRACKBACK