ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ブログでシネマ 171 | main | 栄光と挫折 >>
第40回

京都学校教育相談研究大会

毎年、夏はこの研究大会で講師をしている。

学校の先生が対象なのでスクールカウンセラーをしている者としては思い入れがある。

 

午前中は講師を招いての講演で、午後は分科会形式で自分の興味のある分科会に参加するシステムだ。

私はこの分科会のひとつを受け持つ。

 

今年の会場は龍谷大学付属平安中学校・高等学校

野球部は見事甲子園に出場だ!

平安高校は高校野球の強豪校。

京都出身の私は小さい時、平安高校が甲子園に出る度に胸がわくわくしたものだ。

けど、この垂れ幕見ていると野球部以外もがんばってるぞ。

小倉百人一首というのもあるな。

校門にも燦然と輝く「甲子園出場」

 

出場できる選手と親は嬉しいだろうなぁ。

 

「息子が甲子園に出てるんですよ。応援してやってくださいね」

 

小さい頃から野球をやらせてたら、一度でいいからそんなセリフを言ってみたい親御さんは大勢いるだろう。

 

少年野球時代から高校野球まで、いろいろあっただろうなぁ。

 

なにはともあれ出場おめでとう!

 

8月13日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2648
TRACKBACK