ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 9月4日 | main | 治療開始 >>
アマルガム

歯科治療

またまた歯科治療が始まった。

このところ点検の度になんやかやとおとがめに引っかかる。

今回は虫歯。

アマルガム充填という治療を受けていた歯に虫歯が発生しているらしい。

このアマルガムはかなり昔の治療法で、歯の詰め物にアマルガムという物質を使用する。

30年前にはもう日本で使われなくなったそうだ。

理由はアマルガムの中に有害な水銀が含まれているため。

保険適用からも外れている。

アマルガムは変形することもあり、そこから隙間ができて虫歯が進行する。

なので歯磨きだけでは防ぎようがないとのこと。

私がこのアマルガム治療をしたのはもうかれこれ40年以上前。

当時はアマルガム治療が当たり前だったそうだ。

なので当時の歯医者さんを責めるわけにはいかない。

とにかく治療するしかない。

 

9月8日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2674
TRACKBACK