ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 台風被害 | main | 9月9日 >>
言葉のシンクロ

考えさせられるなぁ。

いつものお寺の言葉。

 

あなたは始めから

もう一度人生を

生きたいですかと

問われたら

どう答えますか

 

これはなかなか難しいぞ。

もう一度人生を生きることの条件設定がない。

全く今のままの自分でやり直すのか。

あるいは、今とは全く違う人としての人生を生きるのか。

 

私は常々思うのだが、死んであの世とやらがあるのならば、二度とこの世に帰ってなんぞくるもんかと思う。

そりゃ素晴らしいこともあるけれど、恐ろしいことや不安なこと、悲しいこともたくさんあるから、もうずっとあの世で定年退職後のような暮らしをしていたい。

生老病死の定めから逃れ、あらゆる欲から解放される。

 

だから答えは「いいえ」かな。

けどなぁ、顔と性格を除いたらいままでかなり恵まれてたところもあるしなぁ。

やっぱり苦しんでいる人がいたら「なんとかしてあげたい!」なんて欲が出るんやろうなぁ。

それがまた「苦」の種になるのになぁ。

 

う〜ん、う〜ん、う〜ん。

こんな哲学や禅問答は嫌いじゃないけどね。

 

お詫び

本日ブログをUPするのが遅れました。昨日仕事が遅かったもので、疲れて寝落ちしてしまいました。御心配おかけしたみなさまどうもすいませんでした。

 

9月11日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2677
TRACKBACK