ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< いざ試験なり | main | まだありました >>
終わったー!

解放感〜!

午前午後、合計4時間の長い長い試験がなんとか無事終了!

後半の30分は集中力との戦い。

なんとか全問回答し、タイムアップ。

この解放感は半端ない。

あ〜、肩の荷が降りた。

窓の外を見ると今にも土砂降りの雨が降りそう。

さて、試験はどうだったかというと、難しいことこの上なし。

よくもまぁこれだけ意地悪な問題を作れたものだ。

それにしても女子トイレはえらいことになっていた。

私の受験したフロアのトイレは男子用も女子に解放されていて、男子は違う階まで行かなければならない。

まぁ、圧倒的に女子の受験者が多いから仕方ない。

トイレもエレベーターも全部レディファースト。

それでも女子トイレには長い列ができていた。

試験開始までに全員トイレを済ませられるかどうか不安になるくらいだ。

それでもみんな無事に試験終了。

どの人の背中も試験終了の安堵感と結果の不安に満ちている。

なにはともあれ終わったのだ。

臨床心理士仲間のみなさん、お疲れ様でした。

合否に関らず、これからも仕事に励みましょうぞ!

この後、駅のホームはいっぺんに帰る人が集中して大混雑。

まるでおしくらまんじゅうでした>゜)))彡

 

9月15日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2681
TRACKBACK