ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 友を失くす 6 | main | 苦痛と負担 >>
講演会な日々

門真市みらい小学校

門真は長年勤務した場所なのでやっぱり落ち着く。

ここには私がずっとお世話になっていた浜町幼稚園があった。

今は浜町保育園が仮の園舎として使っている。

浜町幼稚園の面影はほとんどない。

私がここでカウンセリングした子ども達も、今ではもう30歳に近い。

つまりその子達がもう親になって、その子どもがこの保育園に通っている可能性もあるのだ。

それはそれでとても幸せなことなのだが、時の流れを感じるなぁ。

お〜い、子ども達!

おじさんはまだここでがんばっているぞ。

講師はたくさんいるのに、何度も呼んでもらえるのは幸せだ。

夜遅い時間にも関わらず、大勢の方が参加してくれた。

よ〜し、まだまだ全力でがんばるぞ!

 

 

9月30日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2696
TRACKBACK