ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 講演会な日々 | main | 苦痛と不安 >>
苦痛と負担

機種変更

スマホの不具合が増えて来た。

もう5年くらい使っているから仕方ない。

電池もすぐ切れてしまう。

いろんな機能もうまく作動しなくなってきた。

よし、この際新しいのに変えよう。

しかし、機種変更するのはいいが、その前にデータの移し替えという大変難儀な作業が待ち構えている。

こいつがなかなかうっとうしい。

だから機種変更をついついためらってしまう。

スマホやPCが得意で大好きな人には苦にならないのだろう。

しかし、私のようにどちらかというとアナログが好きな者にとっては、へたすると膨大な時間を取られることとなる。

データの移し替えが楽しくて、たくさん時間がある人なら機種変更も苦にならないだろう。

だけど、楽しくなくて、他にやらねばならないことがてんこ盛り状態の人間にはとてもストレスのたまる作業だ。

それを考えると、もう今のままで2〜3年我慢しようかなぁとも思う。

何度か機種変更してきたが、いつも難儀な思いをしてしまう。

スマホが出だした時は、ショップで全部やってくれた。

今はもうそんなことはしないらしい。

私のように機種変更が苦痛な人は結構多いと思う。

そんな人向けに、データ移行代行サービスを作ればいいのに。

結構需要があると思うけどなぁ・・・。

スマホは優れた機械で、奥が深い。

私なんぞはきっとその機能の10分の1も使っていないのだろう。

それでもスマホがないと、いろいろ仕事に支障が出るから、やはりここは腹をくくってスマホに挑むしかないのだ!

 

10月1日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2697
TRACKBACK