ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 寅太郎 | main | 寅太郎 3 >>
寅太郎 2

おさしみ、そしてワイン

ここのおさしみのレベルは高い。

特にこのぶりは甘くてこりこりしていて言うことなし。

鮭は喰わない。

鮭を生で喰い続けると熊になってしまうぞ!

トロは中トロ。

コクがあってもっと喰いたくなるが、これくらいの量が上品でよろしい。

ここでワインが飲みたくなる。

白ワインならシュナンブランに限る。

シャルドネよりもこれを好む。

シュナンブランは南アフリカのブドウの種類。

ワインにした時にとても芳醇なお味になる。

しかもシャブリ、ボルドー、ブルゴーニュよりもはるかに安いのだ。

これを見逃す手はない。

そしてここ寅太郎ではこのシュナンブランが飲める。

それだけでも寅太郎は素晴らしい。

さぁ皆の宗、ぐいぐい飲みましょうぞ!

こいつは私のおごりでぃ!

 

10月26日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2722
TRACKBACK