ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 回想法 16 | main | 新年明けましておめでとうございます。 >>
今年の回想

大晦日

あっと言う間に大晦日。

みなさん、今年はどんな一年でしたか?

 

私はずっと歯医者さんに通っていたような気がします。

歯を1本抜いたし、神経も抜いたし、がりがり削って、まぁそれは痛い1年でした。

仕事が忙しくて、週に1度診てもらえたら良い方でしたから、なかなか治療が進みませんでした。

今はやっと痛みなく噛めるようになりました。

上手く噛めなかったおかげで体重が減り、良いダイエットにはなりました。

 

今年を振り返れば、宝くじで6億円当てるようなドでかい幸せがあったわけでもなく、命に関るようなどん底の不幸に見舞われたわけでもなく。

 

お陰さまで今年も何とか生きてたなぁ。

 

そんなごくありふれた日常を365回重ねることができたのは有難いことです。

 

だけど、そんな幸せに普段は気付かず生きているから、私という生き者は厄介なんですね。

戦争のない国に生きている。

ただそれだけでも素晴らしいことなのに、あれやこれやと贅沢を言いたくなります。

 

私の場合、痛みを感じることなく三食食べられる幸せを思い知りました。

 

そんなことを回想している大晦日です。

 

今年は忙しくて、何度かブログを書き続けることが無理かもしれないと思いましたが、なんとか今日まで書き続けることができました。

 

私の書く、毒にも薬にもならないようなブログを毎日楽しみに読んでいて下さる方がおられるかもしれない。

 

私にはその方のお顔が見えないけれど、そんな人が一人でもおられるのなら、やっぱり書き続けようと思います。

 

今年はひでぼんとウーちゃんを連れてあちこち旅をしました。

 

私「いっぱい一緒に行ったね。楽しかった?」

 

ひでぼん「そうだね、来年もいっぱいいろんな所へ行きたいなぁ」

ウーちゃん「いつも一緒に連れて行ってくれてありがとう」

 

どうかみなさん、良いお年をお迎え下さいませ。

 

12月31日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2788
TRACKBACK