ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 三国の今と昔 | main | 素晴らしい仕事 >>
商店街の中にある喫茶店

懐かしい雰囲気

日本中あちこち仕事に行くのだが、まるで犬の散歩のおしっこのマーキングみたいに土地土地の喫茶店に立ち寄る。

居心地の良い店もあれば、早く出たくなる店もあるが、それも喫茶店探訪の楽しみのうちだ。

三国の商店街にある喫茶店「みくに珈琲園」

シャッターが閉まっているお店に挟まれながらも懸命に赤い看板を出してがんばっているぞ。

中に入ると結構混み合っている。

地元の人がほとんどでみなさん顔なじみっぽくて、すごくアウェイな感じ。

だけどそんなことにはお構いなし。

喫茶店の命はコーヒーだ。

とにかくコーヒーを注文。

ふむふむ、このお味で380円は安い!!

だから地元の人に人気があるのかな。

ひとつ難点があるとしたら、とにかくタバコ臭い。

店内のほとんどが愛煙者だ。

なるほど、タバコが吸える喫茶店が少なくなったから、分煙ではなく全席喫煙OKもこの店の魅力なのだろう。

凄いタバコの匂いと賑やかな声。

そんな中でも私はきっちり仕事に集中できるという特技を持つ。

なんやかやとコーヒー一杯で1時間以上ねばり、書きかけの原稿を仕上げたぞ〜!

やっぱり商店街は落ち着くなぁ・・・。

 

1月5日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2793
TRACKBACK