ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 回想法 35 | main | 回想法 36 >>
2月

苦手

人はみんなそれぞれ生きるリズム(バイオリズムという人もいる)を持っていて、季節に関しても得手不得手があるらしい。

私にとって毎年2月はいつも苦手な季節。

 

「梅の花」の画像検索結果

昔から梅の咲く頃に体調を崩しやすい。

案の定今年も体調を崩した。

どの季節も大切なのはよく理解しているのだが、苦手なものは早く終わって欲しいと思うのが人情だ。

だけど気がつけばもう2月も20日を過ぎて残すところ1週間。

二月は逃げるというが、病気になって苦しんでいた私には結構長かった。

 

散歩に出ればウグイスの声が聞こえて

「つくしんぼう」の画像検索結果

そろそろつくしんぼうも顔を出すこの季節。

あぁ、春よ来い、早く来い。

だけどやっぱり四季のある日本は素敵だ。

「菜の花畑」の画像検索結果

菜の花畑を見ながらのんびりと旅をしたくなる。

 

2月21日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2840
TRACKBACK