ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< まだまだ怒りが止まらない世の中 | main | 気質 >>
怒る人と我慢できる人

どちらを選ぶか

なんですぐにカッとなる人と、比較的いつも冷静な人がいるんだろう。

 

一番わかりやすい答えは気質だろう。

 

気質と言うのは持って生まれた性質で、死ぬまで変わらない。

 

気質は遺伝と思ってもらってもかまわない。

 

性格は気質に様々な環境要因が加わって、生まれた後に作られると思って欲しい。

 

つまり、性格は変えられるが、気質は変えられないのである。

 

赤ちゃんを見ればすぐにわかる。

 

0歳児からすでにそれぞれが違う特性を持っている。

 

よく泣く子、大人しい子、愛想の良い子、あまり表情の変わらない子・・・。

 

どの子が良い悪いではない。

 

人間はみんな持って生まれた気質があるということだ。

 

これはきょうだい間でも全然違う。

 

盲導犬の育成にはこの理屈が応用されている。

 

盲導犬を育てるには、まず、大人しい気質、人間に従順な気質を持った親犬を探すところから始める。

 

気性の激しい犬や、人に懐かない犬はいくら訓練しても良い盲導犬としては育たない。

 

(明日へ続く・・・)

 

今日もブログを読んでくれてありがとう。

3月7日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2855
TRACKBACK