ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 教師 | main | 日の丸 >>
なんか腹立つお菓子

ネーミング

スーパーやデパートなどでたまに地方の物産展を開催している。

 

いろんな地方の名産が手軽に買えるので楽しい。

 

沖縄や九州、北海道が多い気がする。

 

しかし、インターネットで何でもすぐに買える世の中なので、昔ほど珍しさやありがたみはないかもしれない。

 

それでも「へ〜、こんな食べ物もあるのかぁ〜」と見ながら歩くのはおもしろい。

 

今回は長崎の物産展をやっていた。

 

ちゃんぽん、皿うどん、かまぼこ、ちくわ、カステラ・・・。

 

長崎は「暁号」という寝台特急(ブルートレイン)がまだ走っていた頃、それに乗って何度も通った好きな街。

 

食べ物も美味しい。

 

そんな物産品のなかでこんなお菓子を発見した。

 

「あごせん」

 

なんちゅうネーミングやねん!

 

なになに、長崎ではトビウオのことを「あご」と言う・・・。

 

なに言うてんねん!関西では「あご」のことを「しゃくれ」て言うんや!

 

あ、そうでもないかも。

 

私の被害妄想。

 

なんか腹立つネーミングの割に300円近くもする高いお菓子。

 

無視して帰ろうかと思ったが、なんとなく気になり一袋お買い上げ。

 

うちに帰ってさっそく食べてみた。

 

もぐもぐもぐ・・・・。

 

二度と買わない!!!!!

(感想には個人差がありますので、ほんまかいな?と思う人は自分で食べてみてね)

 

今日もブログを読んでくれてありがとう。

3月21日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2869
TRACKBACK