ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 卒業式 | main | 失敗 >>
世界のイチロー!

引退

子どもの頃、夢中で観ていたプロ野球。

 

音楽に夢中になってから全く観なくなった。

 

だから、選手も知らない。

 

知っているのは、王、長島、高田、末次、堀内、柴田・・・

 

まったく時代錯誤。

 

ただ、イチローだけは別。

 

いつもこの人は凄いなぁと思っていた。

 

人間なのか機械なのか分からない。

 

毎日相当努力して、ストイックにこころと身体を鍛え上げているに違いない。

 

人間、何かを成し遂げようと思ったら、毎日機械的に生きるのが良い。

 

ピアニストのフジコヘミングは、今でも毎朝欠かさず4時間ピアノの練習をするそうだ。

 

そうでないと、技量を維持できないらしい。

 

きっとイチローも同じような感じで、毎日鍛えていたんだろうなぁ。

 

だけど問題なのは機械的に生きるのは良いけど、人間は機械ではないということ。

 

だから当然そこに苦しみが生まれる。

 

イチロー選手はずっとそこに打ち勝ってきたから、その精神力も人並みをはるかに超えている。

 

そう思うと、引退して、ちょっとホッとしたような思いもある。

 

これからはちょっと楽に生きて下さって結構なのだ。

 

しかし、本当にイチローは尊敬に値する選手。

 

人はみんな、自分の中にほんの少しだけ「イチローエキス」というか、「イチロースピリッツ」を持っている。

 

ほんの少しでもそれを引っ張り出せたらいいけど、私のような超凡人にはこれがなかなか難しい。

 

今日もブログを読んでくれてありがとう。

3月26日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2874
TRACKBACK