ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 上等カレー | main | 明太子フランス >>

満開

 

人が載せる風景や食べ物の写真など、面白くもなんともないと書いた。

 

まったくその通りだ。

 

しかし、見る見ないの選択権は私にはないので、見ている人の意思に任せるしかない。

 

今年も咲きました。

 

穂谷川沿いに咲く桜。

 

ここはあまり人も来ないし、静かにひとり、お花見ができるスポット。

 

桜は美しいのだが、桜の花の数と同じか、それより多いくらいの人が溢れだすのは興ざめだ。

 

若い頃はジャカジャカ宴会も良かったが、今はひとりでのんびり観るのが性に合っている。

 

 

夜桜も綺麗なんだけど、私は早朝というか、夜明け近くの桜が好きだ。

 

あまり人がいない凛とした空気の中の桜には、なんだか妖精が宿っているような気がする。

 

ここ数年、桜と会話するようになった。

 

別に淋しいおじさんになったらではない。

 

なんか、私が話しかけているようで、桜が話しかけてきているようで・・・。

 

上を見上げれば桜がほほ笑み。

 

下を見たならタンポポが笑う。

 

生きているということは、こういうことでいいんだと思う。

 

豆ご飯が美味しい季節になりました。

4月16日

ふるかわひであき

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2895
TRACKBACK