ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 完全犯罪 | main | 完全犯罪 3 >>
完全犯罪 2

こんなのもあるのか・・・

 

放火や殺人などの重大犯罪以外は軽い犯罪なので、これは仕方ないかなぁと思ってしまう。

 

しかし、被害者にしたらたまらない。

 

とくに取り返しのつかない犯罪になればなおさらだ。

 

カナダの産婦人科医が不妊治療を実施する際、自分の精子を女性の卵子に受精させて出産させていた。

 

その人数は10人を超える。

 

同様の事件は他の国でも結構あるようだ。

 

不妊治療だから、精子提供に関するいろんな倫理問題はあるだろうけど、自分の配偶者の精子を使っての不妊治療者にはショックが大きい。

 

犯人の意思は、不妊に悩む女性を救ってあげたと思っているのだろうか・・・。

 

それともうひとつ特徴的なのは、この犯罪に関して、自ら名乗り出る犯人(医師)が多い。

 

黙っていたら分からないのに、なんで自分から告白するのだろう・・・。

 

桜が散って、次は新緑ですね。

4月20日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2899
TRACKBACK