ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 健康診断 2 | main | 実録 健康診断 4 >>
実録 健康診断 3

視力検査

 

血液を抜かれたあとは視力検査。

 

看護師「メガネはお持ちですか?」

 

私「持ってます」

 

看護師「今日はお持ちですか?」

 

私「持ってます」

 

看護師「それはよかった。それではそれをかけて、機械の中の文字を見て下さい」

 

私「了解しました」

 

「視力検査」の画像検索結果

 

看護師「この円はどの方向が開いてますか?」

 

私「はい、あの、暗くてよく見えません」

 

看護師「え?メガネはかけてますか?」

 

私「はい、かけてるんですけど、見えません」

 

看護師「え?どれくらいまえに作られたメガネですか?」

 

私「よく覚えてないんですけど、ずいぶん前です」

 

看護師「それでは度が合わなくなってるのかもしれませんね。でも暗くて見えないというのはちょっと気になりますね」

 

私「はい、私、眼圧が高いんで」

 

看護師「そうですか、いちど眼科の先生に相談されたほうが良いかもしれません。視野が欠けているかもしれませんから」

 

私「あ、暗くて見えない原因がわかりました」

 

看護師「どういうことですか?」

 

私「はい、間違ってサングラスをかけてました」

 

看護師、笑いが止まらなくなる。

 

私「すぐに普通のメガネにかけなおしましょうか?」

 

看護師「そうして頂ければ助かります」

 

私「ハイ、カット!どうですか、今の漫才ネタに使えませんでしょうかね」

 

看護師「いけると思います」→本当によく笑う看護師さん。

 

和やかな空気の中、両目とも無事1.0を通過。

 

いやぁ、健康診断は本当に緊張します。

4月30日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2909
TRACKBACK