ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 人との関係を考える | main | 人との関係を考える 3 >>
人との関係を考える 2

対人心理学

 

人との関係を考える第一歩として、人間は、自分以外の人と会った時(初対面)、どんなふうに思うのかを考えてみましょう。

 

人間関係は「第一印象」がかなりのウエイトを占めるのです。

 

まず、初めての人に会う場合、2つのパターンがあります。

 

,△蕕じめその人の情報を持っている。

 

例えば、お見合いなんかそうですよね。

 

その人の個人情報は仲人さんがくまなく教えてくれるし、おまけに写真まである。

 

学校の先生とかもそうかな。

 

クラス替えの担任発表の時、その先生の情報が多いほど子どもたちの反応も大きくなります。

 

やった〜A先生や!あの先生は優しくておもしろいって、僕のお兄ちゃんが言うてたし!

 

うわ〜、B先生や!あの先生はめっちゃ宿題をぎょうさん出さはるのんで有名らしいで!

 

∩瓦その人の情報を持っていない。

 

人生、そんな人達との出会いも多い。

 

そんな時人は、どうするのか・・・。

 

会った時の「容姿」「声色」「声の高さ」「身振り、手振り」「表情」「体形」などの情報から、相手がどのような人物なのかを考えて接します。

 

このように部分情報から全体的な相手の性格を推論することを「印象形成」と言います。

 

この「印象形成」という言葉を覚えておいてくださいね。

 

私は人からどんな印象形成をされているのだろうか・・・。

5月12日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2921
TRACKBACK