ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今年は私の誕生日 | main | 小学生からのご質問 >>
ちゃんぽん

長崎中華街

 

生まれて初めて本場長崎のちゃんぽんを食べたのは、まだ10代の頃。

 

友達と長崎に旅をして、中華街でちゃんぽんを食べた。

 

暁号というブルートレインに乗って京都から長崎に行くのだが、車窓から眺める夜明けの有明海の美しさを今も覚えている。

 

 

「長崎 ランタン祭り」の画像検索結果

 

中華街ではランタン祭りが開催されていて、とても綺麗だった。

 

私は当時、ラーメンは天下一品が日本一美味いと思っていて、ちゃんぽんなど食するに値しないと思っていたが、地元出身の友達が「騙されたと思って食べたらよかよ〜」と勧めてくれたので食べた。

 

食べてみて、やっぱり天下一品の方が美味しいと思った。

 

時は流れて、大阪駅裏にある「中津」にある中華料理屋で久しぶりにちゃんぽんを食べた。

 

 

これが美味しいのなんのって、美味しい!

 

今なら迷わず天下一品よりちゃんぽんを選ぶ。

 

う〜ん、あっさりしたものの方がよくなってきたのかもなぁ。

 

今、長崎の中華街にあるちゃんぽんを食べたら、あの時とは別の感想を持つのだろうなぁ。

 

そういえば最近長崎に行ってないな。

 

そろそろ旅の準備をしなくては。

 

暁号はもう廃止されたけど・・・。

 

今日もブログに来て下さり、ありがとうございます。

7月5日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2977
TRACKBACK