ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ちゃんぽん | main | うつ病を考える >>
小学生からのご質問

うつ病

 

ある小学生からうつ病についてのご質問をいただきました。

 

親御さんがうつ病になられたらしく、うつ病というのがよくわからないので教えて下さいという内容でした。

 

そこで今回からはうつ病について書きたいと思います。

 

うつ病は心の病のなかで最も有名なものと言えますが、案外その中身を詳しく知っている人は少ないです。

 

その結果、「うつは心が風邪をひいた状態」とか「うつは心が弱いからなる」とかの誤解を生みやすく、発見と治療が遅れてしまうこともよくあります。

 

うつは心の風邪どころではありません。

 

はっきり言ってめちゃくちゃしんどいです。

 

風邪という表現をすると、すぐに快復しそうな印象を受けますが、結構長引きます。

 

それから、うつは心が弱いからなるものではありません。

 

その考え方を持つと、それでなくても御自分を激しく責めてしまううつ病の人をますます追い詰めることになります。

 

心が弱いからうつ病になるのではなく、生きものとして正常な反応です。

 

うつ病に対する正しい理解を持っていただき、予防と早期発見、早期治療に役立てていただければ幸いです。

 

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。

7月6日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2978
TRACKBACK