ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< うつ病を考える 3 | main | うつ病を考える 5 >>
うつ病を考える 4

うつ病の3つの種類

 

うつ病の種類は以下の3種類です。

 

ヽ旭性のうつ病 ⊃完性のうつ病 F皸性のうつ病 

 

ちょっと難しくて読むのが辛くなってきたあなた!

 

これくらいはがんばってついてきてくださいね。

 

<外因性のうつ病>

 

外傷(事故や怪我)などによる外的な原因によってうつ病の症状を呈している状態のことを指します。

 

<心因性のうつ病>

 

ストレスフルな出来事に直面し、その反応としてうつ病を生じさせている状態のことを指します。

 

<内因性のうつ病>

 

外因性でも心因性でもないもので、原因がはっきりしないうつ病のことを指し、遺伝的な原因も示唆されています。

 

検査の順番はなんといっても外因性のうつ病検査から始めるのがルールなのです。

 

そのためにMRIなどの検査をすることもあります。

 

外因性が排除されからはじめて心因性と内因性のうつの検査となります。

 

今日もブログを読んで頂き、ありがとうございます。

7月10日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/2982
TRACKBACK