ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夢は導く | main | 全てがメッセージ 2 >>
全てがメッセージ

街を歩けば

 

何も考えずに、あるいは、いろんなことを考えながら、ぶらぶらと散歩するのが好きです。

 

「歩く」という運動と、「考える」という思考が同時進行で行われる「散歩」という行為は、私にとって趣味というか、楽しみな時間のひとつです。

 

街を歩いていると、実にいろんな情報が飛び込んできます。

 

お店があれが、そのお店の看板を見れば何のお店かわかります。

 

ショーケースの中(情報)を見ながら、ウインドウショッピングもできます。

 

お気に入りの商品があれば購入します。

 

町内の地図があれば、その町内の事が分かります。

 

いろんなお家の表札は、その家が誰の家なのかの情報です。

 

電信柱の広告。

 

商店街の中のいろんな匂いも情報です。

 

駅までの距離が書いてある看板や、登り坂、下り坂も地形の情報ですね。

 

それらの数えきれない情報を、私達は無意識に受け取っています。

 

今日もブログをお読み下さり、ありがとうございます。

9月21日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/3055
TRACKBACK