ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 全てがメッセージ 4 | main | 全てがメッセージ 6 >>
全てがメッセージ 5

京山幸枝若独演会

 

京山幸枝若さんは浪曲師です。

 

 

私は子どもの頃、結構浪曲を聞きました。

 

うちに広沢虎造さんのレコードがあったからです。

 

レコードならなんでも聞いていたので、浪曲は広沢虎造さんからスタートしました。

 

「広沢虎造」の画像検索結果

 

清水次郎長伝は有名ですね。

 

江戸っ子だってね!

 

神田の生まれよ!

 

浪曲は結構長いのですが、この方の浪曲は退屈させません

 

昭和の初め、ラジオから聞こえる虎造節に日本中が熱狂したようです。

 

他に娯楽がないと言えばそれまでですが、今聞いても色あせていない語りは、やっぱりすごいのです。

 

歌と話しをミックスして伝える浪曲の形は、今の私の講演会&ライブの原型かもしれません。

 

今日もブログにお越しいただき、ありがとうございます。

9月25日

ふるかわひであき

COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/3059
TRACKBACK