ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 久しぶりに | main | 太宰治記念館 >>
青森の文豪と言えば・・・

この人です

 

青森の文豪と言えば迷わずこの人が出てきますね。

 

 

「太宰治」の画像検索結果

誰だかわかりますか?

 

フォークシンガーの遠藤賢司ではありませんよ。(きっと堤君なら大笑い!)

 

太宰治です。

 

太宰 治。本名、津島 修治。

 

左翼活動での挫折後、自殺未遂や薬物中毒を繰り返しながらも、第二次世界大戦前から戦後にかけて作品を次々に発表します。

 

没落した華族の女性を主人公にした『斜陽』はベストセラーとなりました。

 

この方の出身地が青森県五所川原市金木町なのです。

 

「太宰治」の画像検索結果

最近ではこの映画が公開されましたね。

 

主演は小栗旬。

 

なにせこの太宰さんは女にもてました。

 

大金持ちのお坊ちゃまで、男前で小説家とくれば、世の女性がほっておくわけがありませんね。

 

役作りで小栗旬は極限まで太宰に近づいています。

 

そりゃ小栗旬みたいな風貌でお金持ちで文才があれば、きっともてもてでしょうね。

 

今日もブログをお読み下さり、ありがとうございます。

10月20日

ふるかわひであき

 

堤です・・大笑いしました!!・・・因みにフォークシンガーなら確か、三上寛さんも五所川原出身でしたね〜〜。
ヤスロー | 2019/10/23 16:06
COMMENT









Trackback URL
http://hurukawa.tantant.net/trackback/3084
TRACKBACK