ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今までのスナック菓子に殴りこみ! | main | マスク品薄 >>
中毒性

スナック菓子

 

これまでたくさんスナック菓子を食べてきましたが、最近、くさい臭いランキング第一位のお菓子を食べてしまいました。

 

 

 

ドリトス・メキシカンタコス味!

 

袋を開けたとたんに、思わず「くっさ〜!えげつな〜!」の岡八郎さんになりました。

 

これは人間の食べ物ではない。

 

動物園の猿の檻の前でもこんな臭いしないぞ。

 

 

原材料にも怪しげな添加物がいっぱいだ。

 

デキストリンにステビアか。

 

この臭いと添加物を考えたら、もはや食品を超えて「毒」だ!

 

しかし、まぁ毒見というか、一枚だけ食べてみよう。

 

モグモグモグ・・・。

 

「くっさ〜!えげつな〜!」

 

なんだか、妙な穀物を食べている感じがするぞ。

 

けど、食感はなかなかいい。

 

しかしくさいお菓子やな。

 

誰かに伝えるためにもう一枚食べてみよ。

 

モグモグモグ・・・。

 

「くっさ〜!えげつな〜!」

 

で、気が付けば袋のほとんど全部食べてしまいました。

 

5枚目くらいからやめられなくなったのです。

 

かっぱえびせんはやめられたのに、このくさいお菓子はやめられなかったのです。

 

まさに中毒性のある恐るべしお菓子でした。

 

みなさんも一度お試しあれ・・・。

 

今日もブログをお読み下さり、ありがとうございます。

2月23日

ふるかわひであき

 

COMMENT