ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 中毒性 | main | 児童相談所 >>
マスク品薄

いっぺん落ち着こう

 

コロナウィルスの流行でマスクが売り切れ状態ですね。

 

ネット販売では、消費者の足元をみて、一箱千円くらいのが4〜5万円位で売られているようです。

 

悪徳商法もここまできたら笑えます。

 

私が小さい頃、オイルショックがあって、街中のトイレットペーパーが売り切れた時がありました。

 

限定販売があると長い行列ができました。

 

そんな状態は長くは続きませんでした。

 

ほどなく街中にトイレットペーパーが山積みにされました。

 

けど、落ち着いて考えれば、人間はトイレットペーパーが発明されるずっと前からウンコしていたんです。

 

トイレットペーパーなしでちゃんと生きていた歴史のほうが、うんと長いのです。

 

マスクもしばらくすれば、またたくさん出回るようになるでしょう。

 

コロナウィルスの粒子が小さくて、市販のマスクでは防げないそうです。

 

保菌者の飛沫感染を防ぐには、保菌者にマスクをしてもらうのが有効です。

 

飛沫感染だけを考えれば、ガーゼのマスクでも役立ちますし、ガーゼのマスクであれば手作りも可能です。

 

とにかくいっぺん落ち着きましょう。

 

今日もブログをお読み下さり、ありがとうございます。

2月24日

ふるかわひであき

COMMENT