ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 日本人と覚せい剤 | main | 講演会&ライブ >>
講演会&ライブは開催します。

2月29日開催の講演会&ライブに参加される皆様へ

コロナウィルスのリスクに関しましては、とても私個人で責任を取れることではありませんので、講演会の参加は皆様の自己判断にお任せします。

私はお客さまゼロでもやり抜きます。会場が閉鎖にならない限り、最後の最後までやり遂げます!

よろしくお願いします。

 

政府は自粛を要請してるぞ。

 

妄想→「講演会&ライブでコロナ感染。自粛要請がある中、主催者の判断ミスか?」

 

現実→「楽しみにしています」というメールをたくさん頂く。

 

揺れ続ける私の心。

 

オッケー、冷静に考えよう。

 

まず、自粛の基準はあるのだろうか?

 

「 菅義偉官房長官はこの後の記者会見で、自粛要請の対象となるイベントについて(1)全国から参加者を募る(2)国または全国規模の団体が開催する―ケースだと説明した。」
LINENEWSより

 

これによると、(1)にも(2)にも該当しないな。

 

しかし、実施する以上、主催者は万全な安全対策を講じる必要があるぞ。

 

まず、会場の京都市子どもみらい館の動向を確認しよう。

 

京都市の運営だから、ダメなら閉鎖するはずだ。

 

確認の結果→2月27日現在のところ、閉鎖の予定なし。

 

他にやれることはないか、考え尽くそう。

 

その結果

 

.好織奪佞呂發舛蹐鵝∋臆辰気譴詈にも、講演中は必ずマスクを着用してもらう。もし、もうマスクが手に入らず、持ち合わせのない人や、マスクを忘れた人など、マスクのない人には、古川が備蓄している最後の数枚をお配りし、全員マスク着用を実現する。

⇔戮凌佑箸寮覆鬚覆襪戮広く空けて椅子を設置する。もし隣どうしでいちゃいちゃしたいカップルには、講演が終わってから、家に帰ってゆっくりといちゃいちゃしてもらう。

5抃道間(10分)は窓を全開にして、部屋の空気の換気を行う。

い修譴任睇坩造癖は、自己判断でキャンセルしてもらう。

 

とにかくふるかわはやります!

 

キャンセルもたくさんあるでしょうから、今回は当日券も準備します。

 

よろしくお願いします。

 

今日もブログをお読み下さり、ありがとうございます。

2月28日

ふるかわひであき

COMMENT