ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 石仏に見守られて | main | 鯉のぼり >>
海はひろいな

でっかいな

 

千里浜の海です。

 

 

 

画像回転ツール 編集画像

 

 

 

素晴らしく青い海です。

 

ここはウミガメの産卵地としても有名です。

 

千里浜は本州最大の産卵地だそうです。

 

毎年5月下旬から産卵が見られますが、観察するのには南部町の許可が必要だそうです。

 

一度見てみたいなぁ。

 

涙を流しながら卵を産んで子孫を残す。

 

痛みの涙かなぁ、感動の涙かなぁ・・・。

 

だけどなんで故郷の浜がちゃんとわかるのかなぁ・・・。

 

太平洋はでっかいし、迷わないのがすごいなぁ。

 

ウミガメの頭の中には高性能のナビがあるのでしょうか?

 

ウミガメの赤ちゃんの生存率は5000分の1です。

 

あまりにも過酷です。

 

でも全部生き残ったら海がウミガメであふれかえってしまうんだろうなぁ。

 

 

画像回転ツール 編集画像

 

そんなことを考えながら海を見ていたら、あっという間に時が流れました。

 

時を忘れる時が私にとって一番好きな時なのです。

 

そんな時を時々は味わいたいのでまた旅に出ます。

「ウミガメの赤ち...」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もブログをお読みくださり、ありがとうございます。

3月31日

ふるかわひであき

COMMENT