ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< なぜ生きているのか | main | コロナと向き合う >>
志村けんさんの訃報

ザ・ドリフターズ

 

志村けんさんがお亡くなりになりました。

 

私の中では、ドリフターズの初期メンバーに思い入れがありました。

 

志村けんさんの前に、荒井注さんがいたのです。

 

「なんだバカヤロー」という決めのギャグが好きでした。

 

ドリフの映画は全部見ています。(しかも劇場でです)。

 

レコードも全部持っています。

 

何が言いたいのかというと、志村さんはドリフの中で一番若かったのです。

 

人間は年齢の順に召されるとは限らないのですね。

 

もちろん志村さん大好きでした。

 

一番好きなのはバカ殿です。

 

バカ殿のメンバーでは田代まさしさんと由紀さおりさんのコントが抜群でした。

 

田代まさしさんはもの凄い才能があったと思うので、現状が残念でなりません。

 

そして、由紀さおりさんとのこのコントは絶品だと思います。

 

 

単独のコントだとわかりにくいのですが、これはシリーズものなので、前振り、表情、間合い、効果音、小道具の扱い、全てが緻密に計算されているのがよくわかります。

 

アドリブのように見えますが、どのコントもちゃんと練り上げられていますね。

 

場数を踏んでおられるので、台本をアドリブのように演出する腕前はまさに熟練の技。

 

こころからご冥福をお祈り致します。

 

今日もブログをお読みくださいまして、ありがとうございます。

4月5日

ふるかわひであき

COMMENT