ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 人々の思い | main | バードウオッチング >>
外出自粛

家にいる

 

外出自粛要請が出ているので、じっと家にいます。

 

みなさん、窮屈でストレスがたまると言われます。

 

確かにそうかもしれません。

 

けど、家の中で自粛できるのは幸せだと思います。

 

世の中には家の中で自粛したくても、できない職業の人がたくさんおられます。

 

医療現場の人もそうです。

 

看護師さんは、ご自分にも小さなお子さんがいたとしても、出勤されてます。

 

自分が感染すれば、自分の子どもにも感染する可能性がありますから、本音は休みたいと思います。

 

医療や福祉、教育などの対人援助職に就いている人はもちろん、私が想像もできないメンテナンスの仕事など、家で自粛していられない人は大勢おられます。

 

そう思うと、カウンセラーという、不要不急である緩い仕事は、とても自粛しやすいのです。

 

そう考えると、ずっとうちの中でストレスがたまる〜、というよりも、有難いなぁ、申し訳ないなぁと思ってしまいます。

 

こういう考え方をすると、ストレスもたまらないのが不思議です。

 

ストレスは考え方次第で大きくもなり、小さくもなります。

 

認知心理学の基本事項です。

 

今日もブログをお読みくださり、ありがとうございます。

4月19日

ふるかわひであき

 

 

COMMENT