ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< バードウォッチング 2 | main | 鴨のお話 >>
バードウォッチング 3

まだまだいますよ

 

ときどきびっくりするような野鳥にもお目にかかれます。

 

 

フクロウみたいなんもおるんです。

 

トラフズクと言います。

 

なかなかカッコええのです。

 

猛禽類なので、虫とか小動物を捕食する立派なハンターでもあります。

 

めったにお目にかかれませんが、木の上を見たらいきなりおったりします。

 

やっぱりフクロウ系はなんや哲学者みたいでカッコいいです。

 

こいつの雛を見てみたいなぁ。

 

動物園とか、北海道とか行かなくても、徒歩圏にぎょうさん野鳥がおる環境はなかなか贅沢で素敵だ。

 

今日もブログをお読みくださり、ありがとうございます。

4月22日

ふるかわひであき

COMMENT