ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 憧れのスイーツ | main | 見捨てられ不安を考える >>
憧れのスイーツ 2

プリンアラモード・再び

 

さて昨日のプリンアラモードをもう一度よく見てみましょう。

 

 

プリン正解、バナナ正解、アイスクリーム正解、生クリーム正解、その他のフルーツも正解、ウエハースは大正解。

 

ほんなら何があかんのか・・・

 

不正解は「器」です。

 

ガラスの器ではあかんのです。

 

 

この「銀の器」が正統なプリンアラモードの器なのです。

 

誰が決めたんや?と言われると、私が決めたのです。

 

70〜80年代のプリンアラモードは必ずこの銀の金物(カナモノ)でできた器なのです。

 

さらに細かく言えば、この写真の生クリームはプリンの上にあぐらをかいていますが、これはあきません。

 

生クリームはプリンの周りにお花のように咲いていないといけません。

 

それからこの写真ではバナナが輪切りになってますが、これもあきません。

 

バナナは斜めに切ってあるのが正統なアラモードなのです。

 

おまけにこれはウエハースがありません。

 

ウエハースは別になくてもいいのですが、私はアイスクリームとウエハースはピンクレディのミーちゃんとケイちゃんみたいなもんだと思っているので、セットで付けて欲しいのです。

 

なんでこんなにプリンアラモードのことを書くかと言うと、スーパーでこれを見つけたのです。

 

 

カップに入ったプリンアラモード。

 

280円もしましたが、つい衝動買いしてしまいました。

 

食べてみると、まぁ、そんなに不味くはなかったのです。

 

しかし、ここで私のお料理魂に火がつきそうになるのです。

 

よっしゃ!理想の「おしゃくれプリンアラモード」を作ったる!

 

自粛で時間はたっぷりあるからね!フフフフ( ^^) _U~~

 

と思いきや、6月に入って通常勤務に戻りました。

 

トホホホホ"(-""-)"

 

しかし、そのうち必ずチャレンジします!

 

今日もブログに来てくれてどうもプリンアラモードです。

6月4日

ふるかわひであき

COMMENT