ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< スッポン 5 | main | スッポン 7 >>
スッポン 6

交渉

 

その日はお店にいつものお兄さんはいなかった。

 

代わりに五色豆を顔にしたようなママさんがいた。

 

ママさんの名前はマリさんと言った。

 

このママさんに「マリおばちゃん」と言うと、すごくご機嫌が悪くなるので、必ず「マリのねぇちゃん」と言わなければならない。

 

マリのねぇちゃんはスッポンの大きさにびっくりしていた。

 

僕たちはどうか千円にはなりますようにと祈った。

 

マリのねぇちゃんは僕たちの人数を数えた。

 

僕たちが3人であることを確認すると、レジをチーンと高らかに鳴らして500円札を一人に1枚づつくれた。

 

僕たちは満足した。

 

しかもその日、マリねぇちゃんは僕たちにメニューにある好きな飲み物を飲んで良いと言ってくれた。

 

僕たちは迷わず、声を合わせて「クリームソーダ」と言った。

 

当たり前である。クリームソーダには飲み物+アイスクリームが付いているのだ。

 

僕たちは自分たちの成果にとても満足しながらお店を出た。

 

やっぱりスッポンは幸運の女神なのだ。

 

 

今日もブログに来てくれてありがとう。

7月18日

ふるかわひであき

COMMENT