ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< カイカイ 29 | main | カイカイ 31 >>
カイカイ 30

神経を破壊せよ

 

南部戦線は新カイカイ達によって完全に占拠された。

 

新カイカイ達は下腹部の右側から腰にかけて、勝利宣言の旗である発疹をずらりと並べた。

 

これこそが帯状疱疹ウイルスの勝利の証しなのだ。

 

発疹の数は数百に及んだ。

 

次に新カイカイ達は、下腹部右側から腰にかけての神経を、その鋭い爪でずたずたに切り刻みだした。

 

グサ、グサ、グサ、グサ・・・。

 

神経が切られるたびに、まるでカマで草を刈り取るような音がした。

 

<その時、ふるかわひであきは・・・>

 

「いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜、いた〜」

 

「やっぱり土曜日に医者に行っておいたら良かった!痛い!なんやこれ!ピリピリチクチクピリピリチクチクピリピリチクチクピリピリチクチクピリピリチクチクピリピリチクチク〜〜〜〜もういやや〜、耐えられない」

 

<そして日曜日の夜>

 

「いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!いた〜寝られへん!」

 

<そして月曜日のカウンセリング>

 

いた〜人の話を聞いている場合じゃない!いた〜人の話を聞いている場合じゃない!いた〜人の話を聞いている場合じゃない!いた〜人の話を聞いている場合じゃない!いた〜人の話を聞いている場合じゃない!」

 

「早退すべきだ!いや、まだ我慢できる!早退すべきだ!いや、まだ我慢できる!早退すべきだ!いや、まだ我慢できる!早退すべきだ!いや、まだ我慢できる!早退すべきだ!いや、まだ我慢できる!早退すべきだ!いや、まだ我慢できる!」

 

「なんだか痛くてあぶら汗が出てきたぞ・・・これは何か恐ろし気な病が憑りついたに違いない。場合によっては入院して緊急手術かも・・・ヒェ〜、俺はいったいどうなるんやろ〜〜〜」

 

今日もブログを読んで免疫機能を高めましょう。

9月13

ふるかわひであき

COMMENT