ふるかわひであきが、日頃の出来事をただ淡々と耽々と語ります。ただ淡々と耽々と毎日続けるブログです。くじけた時も、淋しい時も、裏切られても、だまされても、いじめられても、泣かされても、平気な顔して続けます。ブログは歌とカウンセリングとSC便りを超えられるか・・
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
学校の先生 2

でもしか教師

 

昔はでもしか教師という言葉があった。

 

他にやることないから「教師でもやるわ」「教師しかやることないわ」

 

とりあえず喰って行くために収入の安定した教師を選ぶ。

 

別に間違ってはいない。

 

その中から素晴らしい教師が生まれることもある。

 

夏目漱石の「坊っちゃん」なんかは良い例だ。

 

しかし、今は不景気でも職業に教師を選ばない。

 

単純に考えると、収入が安定していても、それに伴うリスクがあまりに高いからだと思われる。

 

つまり、「費用対効果」が間尺に合わないのだ。

 

教師の病気による休職者は年間5千人。

 

休職までには至らずとも、心がしんどい教師はそれより一桁多くなると言われている。

 

いくらお金をもらっても、病気になってしまったら元も子もない。

 

ちなみに、不景気になると増えていたのがヤクザだ。

 

このヤクザの数も減少傾向にあるらしい。

 

暴力団対策法などの取締により、食べて行くのが大変なのだそうだ。

 

お金が働く意欲に結びつくのは理解できるが、限度によるのだろう。

 

今日もブログに来てくれてありがとう。

4月9日

ふるかわひであき

 

 

学校の先生

なりたくない?

 

仕事で大阪に出向くことが多い。

 

なので地下鉄はよく利用する。

 

ふと目に着いた地下鉄駅構内のポスター。

 

 

大阪の公立学校教員募集。

 

なんでこんなポスターあるんやろ?

 

しかもまるで映画のポスターやん。

 

教師になりたい人なんか、こんな映画のポスターみたいにしなくても、なんぼでもいるやろうに・・・。

 

と、おもいきや。

 

都道府県と政令指定都市、合わせて67の教育委員会の半数近い32の教育委員会で、定数に対して、教員が不足していたことが明らかになっている。

 

なんでやろう?

 

世の中が不況になると、教師志願者が増えるというのが昔からの流れ。

 

なにせ教師は公務員。

 

いくら不景気でも給料は毎月必ず支払われる。

 

今だって十分不景気じゃないかなぁ。

 

なのに、なんでかなぁ。

 

みなさんもちょっと考えてみて下さい。

 

今日もブログに来てくれてありがとう。

4月8日

ふるかわひであき

お菓子

ポテロング

ポテト系のお菓子はたくさんある。

 

シンプルでベーシックなのがやっぱりポテトチップス。

 

湖池屋とカルビーが2強かな。

 

歯触りで言えばとうもろこし(コーン系)がさくさくして気持ち良い。

 

元祖はカルビーのカール。

 

ポテロングはポテトの美味しさとコーンの歯触りを併せ持つお菓子。

 

不二家の♡チョコと並ぶ私の中のベストセラー。

 

このポテロング、次々に新しい味を市場に投入している。

 

 

「ポテロング」の画像検索結果

まずはウエイパァー味。

一口食べて、即、却下!

 

 

「ポテロング」の画像検索結果

ごま油と塩。

一口食べて、言語道断!

 

 

梅。

一口食べて、何とも言えない・・・。

 

 

明太バター味。

一口食べて、勘弁して下さい!

 

「ポテロング」の画像検索結果

のりわさび味。

一口食べて、微妙やな〜!

 

「ポテロング」の画像検索結果

のり塩味。

一口食べて、うん、これは当たりやわ。リピート確定!

 

「ポテロング」の画像検索結果

ポテロング・ミニ。

なんか喰ってる気がしない!

 

 

「ポテロング」の画像検索結果

やっぱりこれが一番美味しいと思うわ!!!

 

今日もブログに来てくれてありがとう。

今日のおやつにポテロングいかがっすか?

4月7日

ふるかわひであき

 

 

お久しぶり! 4

食後のデザート

 

お肉のお味は最高でした。

 

私:「やっぱりここのお肉は美味しいね。近くにあさくまがないからちょうどええわ」

ひでぼん:「そういえばあさくまは大阪にはあまりないね」

私:「京都にもあまり見かけなくなったなぁ」

ウーちゃん:「また連れてってね」

私:「そやな、また行こか。それより映画観たいなぁ。長いこと観てないぞ」

ひでぼん:「今何が観たいの?

私:「そりゃぁなんといってもこれ!」

ひでぼん:「なにこれ?」

私:「空飛ぶ象」

ウーちゃん:「僕はしゃべるウサギ」

私:「うんうん、それもええな。いつか空飛べるようになるかもしれへんもんな。とにかく今日は映画おあずけや。コーヒーでも飲んで次の仕事やで」

 

ひでぼん、ウーちゃん:「は〜い!ごちそうさまでした」

 

毎日ブログを読んでくれてありがとうございます!

4月6日

ふるかわひであき

お久しぶりです! 3

お肉

サラダとスープはそれなりの結果だが、やっぱりここはお肉で勝負してもらわねば!

きた〜〜〜!

ひでぼん:「これは美味しそうだね」

ウーちゃん:「焼き加減が問題だよ」

私:「俺は昔からミディアムと決めてんねん」

ひでぼん:「え?なんで?」

ウーちゃん:「レアの方がお肉本来の美味しさが味わえるよ」

ひでぼん:「そうだよ、そうだよ!絶対レアにするべきだよ」

ウーちゃん:「お店の人もレアを勧めてたじゃないか」

 

私:「やかましい!!!!!端っこに行ってろ!」

 

ひでぼん:「ひ〜、怒らなくてもいいじゃない」

ウーちゃん:「怖いから端に寄ろう」

私:「俺はお肉はミディアムで焼くんだよ!理由なんか知るか!ただそれが好きなんやからそれでいいのだ!」

 

ひでぼん:「きっとワインを飲めないから気がたってるんだよ」

ウーちゃん:「あ、そうか。まだこれから仕事あるもんね」

 

私:「そんなんとちゃうこともないかもしれないかもしれないようなしれなさやね。なにせ千円でワインの持ち込みOKやもんね。そやけど車できてるからアウト!くやし〜〜〜」

 

今日もブログを読んでくれてありがとう!

4月5日

ふるかわひであき

お久しぶりです! 2

昨日の正解は「いきなりステーキ」

 

私:「今日は久しぶりにお肉の塊を食べるよ。

ひでぼん:「え〜、まだお昼だよ。そんな贅沢していいの?」

私:「たまにはいいさ」

ウーちゃん:「どんなに高くてもランチは千円の壁は超えないルールじゃなかったの?」

私:「どんなルールにも例外はあるよ。それに昨日のランチは500円以下だったから、その分を今日に回したと思えば大丈夫。それに・・・」

私、ひでぼん、ウーちゃん:「肉マイレージカードもあるからね!」

ひでぼん:「早くお肉が来ないかなぁ」

ウーちゃん:「本当に久しぶりだね〜」

 

注)念のために書きますが、お人形はお肉を含む、人間の食物を食べれません。(当たり前や!)

 

 

ひでぼん:「まずはスープが来たね」

ウーちゃん:「サラダも来たよ」

私:「とにかく食べよう!

 

ひでぼん:「お味はどう?」

ウーちゃん:「100点満点で言ってよ」

 

さて、ここで問題です。私が点数を付けた組み合わせで正しいのはどれでしょう。

.后璽35点サラダ35点

▲后璽廝僑掬瀬汽薀寸僑掬

スープ80点サラダ80点

 

今日もブログを読んでくれてありがとう。

4月4日

ふるかわひであき

お久しぶりです!

元気だったかな?

 

私:「君たちがブログに登場するのは久しぶりだね」

 

 

ひでぼん:「本当だね〜。いろんなところへ行ってるけど、ブログにアップする時間がなかなかなかったもんね」

ウーちゃん:「そうだね、あちこち行ったからまたちょっとハゲチョロケになってきたね」

ひでぼん:「そうなんだ。僕の頭なんか薄くなってきたよ」

私:「本当だね。まぁ今日はお肉を食べて元気になろうよ」

 

ひでぼん:「ここのお店は久しぶりだね〜。今年は初めてだ。この匂いがたまらないね」

ウーちゃん:「そうだね。やっぱりステーキはここが安くて美味しいね」

 

さてここでみなさんに問題です。

私とひでぼんとウーちゃんが行ったのはどのお店でしょうか?

 

,△気ま

△いなりステーキ

フォルクス

ぅ屮蹈鵐灰咼蝓

ゥ好董璽ガスト

 

ヒントは写真の中にいっぱいありますよ〜

 

今日もブログに来て頂きありがとうございます。

4月3日

ふるかわひであき

二日続けて 3

たまには考えてみよう

 

今回はたまたまにせよ、日本以外の国でも、、毎日電車に飛び込むような事件は起こっているのだろうか・・・。

 

考える基準は統計。

 

自殺に関するいろんな統計が出ているが、日本が世界一なのは「若者の自殺者数」。

 

大人の自殺は減少傾向と報じられているが(現状はそんなことはない)、10代〜20代の若者の自殺だけは増えている。

 

報道の統計で「増えている」と言っているのは、現実では「とても増えている」と思ってよいかもしれない。

 

ヨーロッパの若者の自殺率は日本の半分しかない。

 

ここで考えてみよう。

 

なんで日本の若者は自殺して行くのだろう。

 

私の答えはただひとつ。

 

「わかりません」

 

いろんな要因が複合的に絡み合っているとしか言いようがない。

 

ただ一つ言えるのは「自殺が問題なのではなく、自殺の解決方法に問題があるから自殺が減らない」という事実。

 

 

会議場に掲げられた垂れ幕が皮肉のようにも、警告のようにも見えた、まさにシンクロニシティ。

 

私達ひとり一人のなかに「自殺対策強化案」を持つ努力が必要なんだろう。

 

今日もブログを読んでくれてありがとう。

4月2日

ふるかわひであき

二日続けて 2

いろんな意見

 

アプリには様々な意見が飛び交っていた。

 

お怒りモードの人は、自分の予定を狂わされたことに臨機応変に対応することが苦手な人かもしれない。

 

「怒る」より「対応」がアンガーコントロールの鉄則。

 

京阪電車の対応を絶賛する投稿も目立った。

 

「わずか30分で処理を終えるなんて、京阪電車は凄い!」

 

確かにそうかもしれない。

 

見るも無残な死体処理など、誰もしたくないだろう。

 

それを短時間でこなし、お客様のご不便を最短時間で済むように努力する。

 

駅構内や電車の中では「お急ぎのところ、大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません」のアナウンスがひっきりなしに流れてくる。

 

誰も京阪電車が悪いなんて思っていない。

 

それなら「亡くなられた方のご冥福を心からお祈りします」の方がいいのかもな。

 

しかし、京阪電車の神対応を絶賛する人ばかりではない。

 

守口駅で、電車が停まったことに腹を立てて、猛烈に駅員さんに喰ってかかった人がいたらしい。

 

その罵声に駅員さんが放った一言

 

「人の命より大事なもんがあるんか!」

 

あっぱれですな。

 

みんな自分のお金と時間のことばかり。

 

きっと私もその一人なんだと思う。

 

そんなことを考えながら、会議に向った。

 

今日もブログを読んでくれてありがとうございます。

4月1日

ふるかわひであき

二日続けて

人身事故

京阪電車守口駅にて二日連続で、しかも同じ時間帯に人身事故。

 

多くの人がそうだったように、私も仕事に影響が出た。

 

すぐに先方に電話をして事情を説明、了承を得た。

 

電車の人身事故が二日続くといろんなことを考えてしまう。

 

電車情報アプリを使っているのでリアルタイムに情報が入ってくる。

 

やはり自殺のようだ。

 

駅前には代替え輸送に切り替えた人がバスを待つ大行列。

 

そして、自殺者に対するいつもの誹謗中傷の嵐。

 

「人の迷惑考えろ」

 

「電車は自殺の道具ではない」

 

「死にたきゃ勝手にひとりで死ね」

 

しかし、なんで二日連続で守口駅なんだろう。

 

東京では新小岩駅が飛び込み自殺多発駅として有名。

 

東の新小岩駅、西の守口駅と言われるのだろうか・・・。

 

自殺が急増するのは学校の長期休業開始時と終了時。

 

今回も時期的にはそのセオリーに当てはまっている。

 

(自殺した人の年齢も性別も知らないからなんとも言えないが、年齢を問わず、この春先(木の芽どき)はこころの状態を崩しやすい)。

 

 

真っ赤に点滅する掲示板をみながら、私も駅で途方にくれる群衆のひとりとなった。

 

今日もブログを読んでくれてありがとう。

3月31日

ふるかわひであき